交通事故によるむち打ちの痛みが強くなる季節になりました!│春日井市交通事故治療.com

2024年01月19日

新年あけましておめでとうございます!
愛知県春日井市にありますBTG整骨院春日井院です!

1月になり気温がグンと下がり最近は非常に寒い日が続いておりますね。

当整骨院に通院されている方々も最近の寒さの影響でやや痛みが目立つようになったり、少し増悪している方もいらっしゃるので、この時期は痛みが強くなりやすい傾向にあります。

交通事故の痛みは単なる寝違えやスジを違えたような筋肉の軽い炎症とは大きく異なりますので寒い季節の体のケアがとても重要になってきますので本日は事故後の寒い季節の体のケアについてお伝えします。

寒くなるとなぜ症状が悪化するのか?

交通事故によるむち打ちとは、車で停車中に筋肉が弛緩して無防備な状態で大きな衝撃を受けることで発生する首の背骨の激しい捻挫です。

捻挫で筋肉や腱などの組織を損傷し炎症を起こすと回復する過程で筋肉が縮んで硬くなりながら治っていくといったことが起こります。

そのような回復過程に加え厳しい寒さでさらに首から肩にかけての血管が収縮してしまい血行不良が起こりさらにいっそう筋肉が固くなってしまいます。

ケガ後の可動域の減少に加えて寒さによる可動域の減少で首が動かしづらくなるため、寒い時期になると痛みが強くなってしまうケースが多数あります。

予防と改善の方法

●まずはとても基本的な事ですが冷やさないことです!

あたりまえな事だけど意外とできていない人が多い為、毎年冬に痛みを増悪させる方が多くいらっしゃいます。

首は服を着ている状態でも肌が露出して冷たい空気に常にさらされている為、痛めている組織周辺の毛細血管が収縮してしまい血流が激減してしまいます。
そのような環境だと傷ついた組織の修復に必要な酸素や栄養などが全然供給されない為組織の修復がどんどん遅れてしまいます。

そのため基本的なことですが首もとの保温には注意を払って生活することが大切です!

●次に過度な頸部のストレッチなどは行わないことです!

『ストレッチは行った方がいいんじゃないか?』
『血行を良くするならストレッチはやるべきでしょ。』と思うかもしれませんが、
頸部のむち打ちにより痛めている組織は筋肉だけでなく首の背骨や脊髄またその周辺に神経なども考えられます。
そのような症状の首をぐるぐる回したりすることで頸部の神経組織を刺激してしまい、頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気・鈍痛など筋肉痛ではないさまざまな痛みが出てくるリスクがあります。

したがって首を回すなどの過度なストレッチや体操などは避けるべきなのでまずは安静にしましょう。

首の筋肉を緩める場合は首をストレッチしなくとも、肩のストレッチでも伸ばすことは可能です!
しがって背骨に負担の掛からない方のストレッチで間接的に首のストレッチを行うと良いです!

事故によるケガから寒さによりお体の状態が悪化しているようであれば一度当整骨院までご相談くださいませ!

BTG整骨院春日井院│交通事故治療のポイント

自己負担金0円

交通事故の治療は自賠責保険が適用になりますので、施術にかかる費用は0円となります!

慰謝料が受け取ります

交通事故の被害にあわれた方は通院に日数に応じて慰謝料が発生いたします。
実通院日数×2×4300円または総治療日数×4300円どちらか少ないほうが慰謝料として受け取れます。

慰謝料について詳しく知りたい方はコチラ
10秒診断!かんたん慰謝料計算器

国家資格取得、経験豊富なスタッフが対応いたします

お見舞金制度あり!最大2万円支給

お見舞金の受け取り方法はコチラ

交通事故専門弁護士と提携

トップページはコチラ

BTG整骨院春日井院HP→こちら

TEL→0568-70-2801

LINE相談→こちら

関連記事